牧野のGIJIE LAB.【千葉・茨城でルアー釣りがしたいんですよ】

茨城(涸沼・鹿島サーフ)、千葉(利根川・内房・外房・南房)のルアーフィッシングのブログ。釣果は体力と気力でカバーしてます^^;

20180415 3Dプリンターでルアー作ってみたっ!そしてシーバス釣った!

Twitter初めてからブログの更新が滞っております。

やっぱり手軽さがいいんだろうなぁ。

 

ということで!

 

題名にもある通り、今年の目標の1つである3dプリンターで魚を釣る!

 

を達成しましたのでご報告 笑

 

スマホ更新なので、あまり詳しく書かずにプロセスを説明

 

3dプリンター買う 2月

3dモデリングソフトを導入 2月

モデリングのプロに1日まるっと講習してもらう 3月

(くぼっちょさん)

表層シンペン、中層シャッド、ボトムバイブのルアーを設計  3月


f:id:gijielab:20180425114932j:image

一回目の釣行は表層シンペンでまさかのバラシ!

f:id:gijielab:20180425115051j:image

リップ付きシンペンの必要性を感じ追加

ボトムバイブの動き修正


f:id:gijielab:20180425115143j:image

二回目の釣行、ボトムバイブで50cmをゲット!


f:id:gijielab:20180425114416j:image

 

ちなみにゲットしたのは涸沼川ですね。

あまりこの時期に涸沼川で釣りすることは無いのですが、見極めれば以外と釣れるもんですね!

 

こうして今年の目標を1つ達成(*≧∇≦)ノ

 

ここまで以外とすんなり来て驚き

元々バイブの釣りが得意なんで、ルアーの性能よりも腕で無理矢理とった感じにはなってしまったけど…。

 

自分でルアー作って見て、市販のルアーはすごく良く動くように作られていると実感した。

 

でもルアー作ってみると、不思議とルアーに足りないところが良くわかるようになる。

色々とやりたいことが生まれてくる。

もしかすると、すごい趣味に出会ってしまったかもしれない…。

 

そのうち茨城のアングラーが使って釣果を増やせるようなルアーを作ろうと思います。

そのときは、誰かに使って貰えるといいな 笑