読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

牧野のGIJIE LAB.【千葉・茨城でルアー釣りがしたいんですよ】

茨城(涸沼・鹿島サーフ)、千葉(利根川・内房・外房・南房)のルアーフィッシングのブログ。釣果は体力と気力でカバーしてます^^;

2016 0706夜 涸沼シーバス2 うすうすハクボイル

釣りも好きだけど、漫画も大好き。

牧野です。

 

0706夜の涸沼シーバスゲームの結果です。

 

結論から言うと

0706夜:   ノーヒット、ノーバイト 

使用ルアー: ぶっ飛び君ライト、トライデント、コモモⅡ90、RB、クロスウェイク、フィードシャロー、マニック75 など 

 

0706 夜 

初心者の友人Yと久しぶりに同行して釣りをすることに

以下余談ーーー

この男、なかなかにシーバスと縁がなく

昨年度から涸沼シーバスを初めて、まったく釣れていない

ガイド(牧野氏)の腕もちょっと問題あるんですが

ほぼ同時期に始めた初心者の友人Iは既にランカーを含め二桁に届く程度は釣ってる

だから、釣って欲しいと切に願う釣行でもあったのですが・・

ーーーー余談終了

 

内容

夕まずめを攻めたかったが、友人のスケジュール上の問題から叶わず

 

現着は21:00 先行者もちらほら

相変わらずベイトの量は半端無く、もぞもぞと岸際にうごめいている。

が、ここで問題が。キャストで届く範囲にボイルが無い。しかも少ない。

いつもの岸際ボイルも稀にボイルがある程度で、目に見えてわかるシーバスの密度が薄い。

表層を割らずに摂餌してる可能性を考慮して表層よりもさらに下の層を通す。

ルアーは遠くのボイルの射程範囲に近づけるという意味で非距離が出るシンペン

ぶっ飛び君ライトやトライデントなどを使用・・・が、お口使ってくれません^^;

先週釣った感じでもたしかに渋かった。

しかし、初心者のためにももっとモチベーションの高まる場所に行きたい。

 

移動を敢行!

 

しかし、移動先の水面はもはやシーバスの気配もない。

遠くでボラが三連ジャンプする音だけが響いていた。

これならさっきの場所がマシなので・・・勇気をだして戻る!

 

戻ると、さっきよりも生命感を感じる。

これはいけるかもしれないと期待をするも、やはりダメ

前回の実績ルアー、ロリベ、クロスウェイクなど試すものの反応なし

と、突然

Y「かかったー」

ついに来た!やった!自分が釣った時よりもうれしい気持ちでYに近づこうとする

Y「ァ 外れたー」

うぉぉ・・・・まじかよコヤツ。僕のときめきを・・・

ちなみに使っていたのはレンジバイブ。やっぱり良いルアーは渋い状況でも強い。

 

その後なにもなく24時になり、翌日の仕事を考えて帰宅。

いつになったら釣ってくれるのだろう。Y。応援してる。

ガイドがヘボとかそういのじゃないです。本当ですぅ~><

 

本日の反省:やっぱり時合は大事。

      涸沼の場合、目に見えて密度が薄い時は、やっぱり難。

         前回の実績ルアーに引っ張られすぎないようにする。

 

それでは、皆様よい釣りを。