牧野のGIJIE LAB.【千葉・茨城でルアー釣りがしたいんですよ】

茨城(涸沼・鹿島サーフ)、千葉(利根川・内房・外房・南房)のルアーフィッシングのブログ。釣果は体力と気力でカバーしてます^^;

タックル

バチ抜け、繁殖の夜に 【那珂川、涸沼川】

ときは如月、月が満ちていくらか欠ける頃 静寂に包まれる夜中の河口に 誰に頼まれたわけでなく、自慢の長物を持った男たちが押し寄せる 今日は一年でも特別な日、銀燐の虜になった男たちの祭りの日 男達は「今晩は」と一言交わしては 「ヌけてますか?隣良い…

【釣具の科学】ナノアロイについて【ロッド】

釣具の科学解説シリーズ 本業は研究者の牧野が 釣具の科学を ざっくり解説するシリーズ。 第1弾は最近のハイエンドロッドで使われるナノアロイについて ナノアロイって? 超簡単に言うと 日本有数の繊維・樹脂メーカー東レさんが開発した 「ごく小さい領域…

涸沼タックル考 20160809

こんにちは牧野です! 今回は釣行記ではなく、タックル… 特に涸沼初心者に向けた、リールとロッドについて考えてみます。 まず始めに、涸沼の大雑把なシーズナルパターンについてです。 1月~4月 涸沼でシーバスを取るのは困難なシーズンだと感じます。上…